ネットが苦手な個人事業主向けのWebプロデュースとワードプレスのサイト制作

スモールビジネス専用Webプロデューサー toshi

ニュースネタ 雑談

モテるコツと人間関係をうまくやるコツは、ほとんど一緒じゃないかしら。

更新日:

結婚の大きな利点のひとつ。
視野が広い人はイイ男! イケメンではなくてもモテる人の習慣5つ

↑もちろん若者向け記事ですから、そんなものにいちいちツッコむおじさんてのもなかなかイタいという感は否めません。

なので本気にせずお遊びという感じでみて頂ければ幸いです。

あの、血液型信者が血液型の話を酒の席のネタだと言い訳するように。

 

男性にとって、女性のオチのない出来事話や、ファッションやコスメの話題は興味がないかもしれません。それを興味がないからといって、「ふーん」「で?」などと返していませんか?

返します。相手の性別問わず「で?」って言うの、好き。

ファッションやコスメの話題だとしたら、知らない世界なのでわりと興味もって聴けますが、オチのない話は「俺の人生の時間を返せ」と思います。ただでさえ無駄遣いしまくって不足しているというのに。

 

人間には「自己是認欲求」という他人から認めてもらいたい基本的な欲求があるので、褒め上手はイイ男になる近道。まずは目に入ってきた良いと思ったことを口に出すことを意識しましょう。

これはいいですね。相手が子どもでも、仕事周りの人たちでも。

なお、ワザとらしくなく褒めるには、事実をそのまんま伝えるといいそうです。「このネクタイ、マリネッラじゃない?」とか「最近身体締まってきたね」とか。

その後いちいちカッコいいねとかキレイになったねとか言わなくても、そのまんま言うだけで同様の効果があるそうですよ。これ豆。

 

偏った考え方だったり、固執する人は、自分の枠から外れた物事に対し、攻撃的になったり、否定的になりがちです。相手からすれば何気なく喋ったことで、不相応に責められていると感じるはず。

「知らなかったけど面白い」というのと、薄すぎる会話は別もんなんです。あまりにもアレだと攻撃せざるをえないです。

 

どんなに見た目や内面を磨いて、「かっこいい!」と言われるようになっても、みんなが常識だと思っている「できて当たり前」ができないと、恋は一瞬で冷めてしまいます。

これも大切ですね。ホント細かいことをきちんとひとつひとつ丁寧にやれるかどうか。

それ自体すっごい難しいことなんですけど。

 

トータルでみると、理解できる℃は50:50でした。記事は女性目線で男に対して、という内容ですが、逆に男目線からも言いたいこといっぱいありますよね。

どっちにしろ「上からモノを言う」って、発する人のスペックによってはめちゃくちゃ反感買うから、自分はどうなのかよく見極めることが大切かと思われます。

 

で、結論。結婚の最大の利点は、こういったどうでもいいことを考えなくてよくなることですね。

というかこれ、モテるとかどうとかいうことじゃなく、すべて通常の良好な人間関係構築に有効なお話ですね。

 

The following two tabs change content below.
高橋 としあき
札幌市のWeb調査官。リアルとネットを融合したサイト運営で営業をラクにします。Guitar弾きで、愛器はGibson ES-330。

-ニュースネタ, 雑談

Copyright© スモールビジネス専用Webプロデューサー toshi , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.